So-net無料ブログ作成

初音森神社@東日本橋 [ちょっとそこまで]

ダンナの休日出勤に付き合った(?)週末。

車を駐めて歩いていると

hatsune1.jpg

めっちゃ違和感。

hatsune2.jpg

ビルの建て替えや再開発の際、以前からそこにあった神社を避けてビルを建てたり

屋上に神社をお祀りするビルは知っていましたが、

hatsune3.jpg

ここはビルの1階に鳥居。

hatsune4.jpg

2階に幟とお馬さんの姿が見えます。

「ねえ、ねえ。ちょっと見てきていい?」

hatsune6.jpg

階段を上がってすぐの場所。

hatsune8.jpg

2階突き当たり。

手水は見当たらないから……漱がずにお参りしてもいいのかな? 

hatsune7.jpg

右手には自動ドアがありますが、好奇心だけでは入りづらい(;^_^A アセアセ

帰宅後に検索したところでは、神殿・儀式殿のようです。 

hatsune10.jpg

道路から見えていたのは名馬・三日月像。

hatsune9.jpg

hatsune12.jpg

初音森神社 

え~~~~っと。

馬喰町(東京都中央区)などを中心とする初音の森に祀られていた神社が半分削られた後に、明暦の大火(江戸の

大半を焼失した大火災)に遭い、墨田区に遷宮。その後、旧跡の一部である東日本橋に建立ってことかな? 

都営線にあまり馴染みがないので、馬喰町と東日本橋の距離感がつかめなくて

Google Mapでようやく、ぼんやりとですがイメージできました。 

歴史に疎いし、地理感がないので、こういう説明を見ても、瞬時に理解できない自分がイヤですねぇ(;´д`)トホホ

ただ、今回は駅名・地名でかつての呼び名が残っていたので地図を見るとわかりましたが、最近、どんどん

昔の地名が消えてきて、そうなるとますます、わかりにくくなりそう(>_<) 

hatsune11.jpg

暇を持てあましている男ふたりw

hatsune13.jpg

1階のお稲荷様。

hatsune14.jpg hatsune15.jpg

うっすら青い白目を持った流し目お狐さま。

hatsune17.jpg

しかし……

東京らしいと言えなくもないけれど……不思議な景色だ(ーー;)

 

 

asakusabashi20.jpg

橋を渡ったら台東区。説明文に地図も添えて欲しいぞよ。 

 

ところで。

GW明けにパソコさん、3回目の入院の予定です。

購入して1年(保証期間内)で3回の入院って、どんだけ病弱……orz


CAT ART美術館でニャーニャー笑いが止まらニャい [ちょっとそこまで]

西武渋谷店で4月19日(火)~5月8日(日)開催の

CAT ART美術館 -Shu Yamamoto 名画になった猫たち-

へ行ってきました。

catart1.jpg

〈叫び〉 エドワード・ニャンク 

この展示は世界の名画の主役を猫にした作品で、作者はアメリカ在住のイラストレーター

Shu Yamamoto。昨年末から今年にかけて、西武池袋本店で

開催されていたのを知っていたのですが、年末年始の慌ただしさで行きそびれてしまいました。

catart2.jpg

〈着物を着たミャネ婦猫〉 シロード・ミャネ 

会場内は撮影NGですが、会場外にこの2点がPhotoスポットとして設けられてます。

ここで写真を撮っていると、

「一緒にお撮りしましょうか」

と店員さんが声をかけてきてくれるのは、さすが日本のデパート(^^;

catart3.jpg

〈真珠のイヤリングをした少女猫〉 ヨハネス・フェルネーコ 

入場料は一般500円。高校生以下無料。

私はクラブ・オンカード(ポイントカード)を持っていたので、200円割引になりました。

ミレニアムカードの提示、西武渋谷店のLINE友だちでも200円割引、西武・そごうモバイル会員は無料だそう。

 

会期中、半券の提示で優待やサービスが受けられるショップがあります。

また、半券があれば、会期中に再入場できると言われたような気もしますが

これはちょっと自信がないf^_^;

catart4.jpg

チラシにニャンコのシルエットが。

catart5.jpg

いちばん印象的だったのは、アルフォンソ・ミャーシャによる

プラハ聖ニャート大聖堂のステンドグラスなのですが、図録に載ってなかった。。。orz

グッズもなかったので、チラシを撮ってみました。

 

展示内容は、古代・中世、ルネッサンス(ニャネッサンス)、バロック、

新古典主義(ニャオクラシック)とロマン主義、写実主義、印象派とその時代、

20世紀美術、日本の美術の8テーマに分かれており、先ほどからの作品名、作者名で

お気づきかもしれませんが、名画の登場人物を猫に置き換えただけではなく

作者名なども猫に由来したもの。

解説もいちいち楽しくて、1点1点眺めながら、頬が緩みっぱなしでした~(*^▽^*)

catart6.jpg

ミュージアムショップで販売されていた版画やマグカップに心惹かれたのですが

ぐっと堪えて、図録とポストカードを買って帰りました。

ポストカードだって額装すれば、立派なインテリアにニャるもんね~。 

ミュージアムショップは会場の外に設けられているので、

グッズだけ購入することも可能ニャりよ(=^..^=)ミャー


nice!(51)  コメント(22)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

家政婦は見た? [チワワン]

なにやら視線を感じる。

kaseifu1.jpg

休みの日、おとーたんが起きてこないと、ベッドルームに突撃して起こすくせに

kaseifu2.jpg

リビングのドアを押せば開くのに、なぜか廊下で開けてくれるのを待ってるチワ。

kaseifu3.jpg

体が通るくらい開けてみても

kaseifu4.jpg

困ったような表情で、もっと開くのを待っているのでした。

 
このドアの前にチワがゴムのボールを置くので
リビングに入ろうとしても
ボールがストッパーになってドアが開かないことが度々……(;´д`)トホホ 

nice!(35)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

久しぶりに人形町きうちへ [グルメ・クッキング]

ここしばらく仕事が立て込んでいたダンナ。連日23時頃の帰宅でしたが、

それでもまだ終わらなかったので、土曜日も仕事へ。 

この日は短時間で終わるというので、チワと私も車に乗せてもらって

まずは腹ごしらえ。  

kiuchi1.jpg

時間も遅かったので、人形町きうちでサックリお蕎麦を。

この日、日本橋エリア日本酒利き歩きイベントがあったそうで、すぐ脇にはお猪口を持った人の列がありました。

kiuchi2.jpg

ふきのとう天の存在に後から気づいたorz

kiuchi3.jpg

kiuchi4.jpg

ダンナはピリ辛とりつけそば(550円)。

ラー油の辛さが食欲をそそります。

kiuchi5.jpg

私はずっと以前から気になっていた蒸しがきつけそば(560円)を。

kiuchi6.jpg

ぷりぷりの牡蠣が2個入ってます。

他に具材は三つ葉、キャベツ、きくらげ。柚子皮もアクセントになってます。

 

 

お腹がくちくなったところで、ダンナは仕事へ。

短時間で済むというので、チワをダンナに預けて、私は

kiwa1.jpg

浅草橋でアクセサリーパーツを見て遊びますっ♪

いや~~~~~っ、楽し~~~~~~っo(^o^)o

けど、欲しいパーツがどこにあるのか探すのがたいへ~~~ん。

 

コーフンしちゃって、ダンナの仕事が終わっても、もうちょっと遊んでたかったから

ダンナにチワの爪切りに行ってもらって

久々、ひとりのショッピングを満喫させてもらいました(*^_^*)

 

hatsuneさん、不器用なのですが

kiwa2.jpg

バックピアスの枠を買って、ストーンを載せました。

バックピアスというのは、ピアスをつけるときに耳の裏側につけるパーツのこと。

 

私はセカンドピアス(穴を開けてひと月後くらいにつけるピアス)にプラチナの星形の

スタッズピアス(ピアスのポスト=軸 が真っ直ぐのピアス)を愛用してたんです。

Ptスター 星プラチナピアス(5mm、軸太0.9mmX長さ1cmポスト、Pt900製)(セカンドピアス)(scs5pt9)


つけていても邪魔にならないし、洋服を選ばないのでいまも普段使いしてますが、

ちょっと物足りないこともあるんです。

まあ、別のピアスをつければいいだけのことですが……(^^;

なので、このピアスにバックピアスをつけると

kiwa3.jpg

耳たぶの上には星が、耳たぶの下にストーンが並んで、夏っぽくバージョンアップ。

私は耳たぶが薄いのですが、耳たぶが薄いということは、それだけポストに余裕があるので

こうやってパーツをひとつ咬ませることも楽勝で(*^^)v

耳たぶが薄くてよかった~、と初めて思ったよw 

バックピアスにピアスのポストを通してキャッチをはめるのに手こずりましたが

これは慣れれば平気かな?


nice!(32)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

キュッと締まったウエストの~ [ちょっとそこまで]

先日、用があって浅草橋へ出かけました。

浅草橋は、吉徳や久月といった人形屋さんや、最近ではビーズなどの問屋街として知られるエリアで

私も何度か訪れたことはあったのですが、今回、いままで通ったことのない道へ入ってみたら

asakusabashi1.jpg

神社があるんだぁ。

 

その時、目に飛び込んできたものが気になっちゃったんですよね。

予定はありますが、ちょっと寄ってみる時間はありそう。

asakusabashi2.jpg

銀杏岡八幡神社。

 

で、順番的には逆になってしまうけど、気になったのは

asakusabashi3.jpg asakusabashi4.jpg

この狛犬さんのウエストの細さっ(^^;

この細さに惹かれてふらふら入り込んだら、

asakusabashi5.jpg

その先に、もう1体、狛犬さんの姿が拝めました。

相方(阿形)は……? と目を走らせると

asakusabashi7.jpg

阿形の姿はなく、お稲荷様が。

ちょうど神社の方が通りかかったので聞いてみたのですが、こちらの狛犬さんは江戸時代のもので

戦争とか震災とかのごたごたで、阿形はなくなってしまったのだとか。

asakusabashi6.jpg

吽形さんの頭のてっぺんにもツノがあった形跡がありますが、いまはなくなってますものねぇ。 

 

狛犬さんのウエストが気になったという不純な動機ですが、これも何かの縁ですから、

ちゃんとご挨拶して帰りましょう。

asakusabashi12.jpg

asakusabashi13.jpg

asakusabashi14.jpg

asakusabashi16.jpg asakusabashi15.jpg

asakusabashi17.jpg

お稲荷様にも

asakusabashi8.jpg

asakusabashi9.jpg

asakusabashi10.jpg

あれっ? お狐さま、何やってるの?

asakusabashi11.jpg

遠くを見ている視線が気になりますが、子狐ちゃんのグルーミング?

こちらも狛犬さん同様、相棒の姿が見えなかったので、忘れ形見の子狐ちゃんの世話を焼きながら

いなくなってしまった片割れのことを考えているんでしょうか。。。

 

神社を後にしようとしたとき、ちょうど通りかかった作業着を着たおじさんが

神社に向かってぺこっと一礼をして通り過ぎていきました。

地元の方、なんでしょうね。

なんだか、とってもいい光景でした。

asakusabashi18.jpg

それにしても細い! 


麻薬犬チワ? [グルメ・クッキング]

先日、わが家に届いた荷物。

funori.jpg

さっそく近寄ってきたチワですが、私が中を開け始めると

funori4.jpg

なぜかソファの下に。

funori5.jpg

赤ちゃんの頃はこのソファの下を走り回ってましたが、最近は匍匐前進でも窮屈らしく

遊んでいるボールがソファの下に転がり込んだときも、できればおとーたんか、おかーたんに取ってほしい

と思っているのがありありなのですが、そんな場所に自ら潜り込むとはっ。

funori6.jpg

中身は塩蔵わかめに早煮こんぶ。

乾燥ものはひじき、とろろ昆布、松前こんぶ、ふのり。

funori8.jpg

チワもニオイを嗅ぎに出てきました。

 

さて、数日後。

その日、昼間歩き回っていたのでちょっと疲れたから、晩ご飯を手抜きさせてもらおうと思ったんです。

いただいたわかめで若竹煮を作って、お味噌汁はどうしようかな~。

あっ、ふのりのパッケージに“お味噌汁に”って書いてあったよな。

ふむふむ、水で洗って、食べる直前に入れてシャキシャキした食感を楽しむのね。

お出汁にお味噌を溶いたから、あとは具材を入れればOK。 

封を切って、洗って……洗って……

ぐぉぉぉぉっ、このニオイ、キョーレツぅ。

洗えば洗うほど、ニオイがまつわりついてきて……ううっ、ダメだ、きぼちわるい。。。胸がムカムカする。。。

どうしよう、私、これ、食べられないよ。

って~ことは、お味噌汁の具をまた考えなきゃならないけど、 

お味噌が入った状態に放り込む具は……わかめは若竹煮に使うし……とろろ昆布でもいいのかな?

とろろ昆布ってお味噌汁っていうよりすまし汁のイメージだけど。。。

あっ、でも、私がこれを苦手なだけで、ダンナは平気かもしれないな。

ダンナが平気だったら、私はお味噌汁自体そんなに好きじゃないから、ダンナだけ食べてもらえばいいや。 

 

お風呂に入っていたダンナにとりあえず報告。

「あのね、お味噌汁つくろうと思ったんだけど、中に入れようと思っていた具材のニオイで気持ち悪くなっちゃったの」

「お味噌汁失敗したの?」

「ううん。お味噌はもうお出汁に溶いてあるの。具のニオイがダメなの。

 でね、私がダメなだけでダンナは大丈夫かも、って思ったんだけど……」

「インスタントでいいよ」

「だから、具が入ってない状態のお味噌汁はあるんだってば」

イマイチ噛み合ってない……orz

しょうがないから、ふのりを入れたボウルをダンナのところへ持って行くと

「意味わかった。オレでもキツイ。牡蠣みたいなニオイがする」

なるほど、牡蠣ね。うん。このキョーレツな磯臭さは牡蠣っぽい。

うん。牡蠣は好きだから、牡蠣だと思えば食べられ……やっぱダメだぁっ(>_<)

臭いよぉ、臭いよぉ、臭いよぉ(ノД`)

洗ったふのりさんはサヨナラして、乾燥状態のふのりさんもビニール袋を3重にして、しっかり口を止めたけど

まだ部屋が臭いよぉ。気持ち悪いよぉ。

消臭スプレーをして、換気扇をまわしたけど、臭いよぉ(ノヘ;)シクシク..

チワのウンPでニオイの上書きしてほしいよぉ、と思っていたら

「チワ、ウンPしろ」

……同じこと考えてたんですね(^^;

あまりのニオイに、ダンナがゴミ置き場に持って行きましたが……

翌朝もまだ、残り香が漂ってました。ふのり、恐るべしっ(´・ω・`)

ちなみに、若竹煮にしたわかめは美味しゅうございました。 

 

んで。こんなことになってから写真を見返してみると……

いままで嗅いだことのない凶悪なニオイを感じて、ソファの下に隠れるチワ。

おかーたんが無事なようなので、好奇心に駆られて、ニオイの元を探るチワ。

ってことだったんでしょうか?

次回から、荷物を開封するときのチワの様子を観察しようっと♪ 

 

で、思い出した、昔々のこと。初めて海外に行ったとき。

ドイツだったかな~、空港でスーツケースを開けられてる人がいたんです。

なんとなくそちらに目をやると、中に入っていたのはスルメ!

市場で売ってるような、5枚とか10枚とか紐でひとまとめにしたスルメがスーツケースの中に

鎮座ましましていたΣ(・ω・ノ)ノ!

あれ、外国の麻薬犬が嗅いだら、ビックリするニオイだったろうな~w 


nice!(42)  コメント(16)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

CACAO MARKET by MarieBelle [スイーツ]

3月31日。ダンナに頼んでオープンしたばかりの東急プラザ銀座にあるセレクトショップHINKA RINKA内の

CACAO MARKET by MarieBelle(カカオ マーケット バイ マリベル)のチョコを買ってきてもらいました♪

それにしても上の一文は非常に鬱陶しい文章だ(^^; 

cacao1.jpg

CACAO MARKET by MarieBelleはNYで人気のチョコレート専門店MARIEBELLEの姉妹ブランドで、

すでに京都には店舗がありますが、関東は初出店。

cacao2.jpg

東急プラザ銀座の初日なので、入場制限があるだろうと予想したそうですが、ダンナが行った時間は

10分待ち程度だったそう。

「大丈夫なのか?」

「まあ、平日だしねぇ……」

cacao3.jpg

リボンがかわいいっ♡

cacao5.jpg

チョコレートボールアソート。

チョコに興味のないダンナですが、ここのチョコはツボだったようで、毎日パクついてます。 

有名チョコレート店GとかLのチョコは私にはくどすぎて、粒が大きいこともあって

一粒食べると胸焼けがするのですが、これはくどすぎず、上品な甘さ。

色と形で、だいたい味の想像がつくのですが、たまに予想と違うのも面白い。

んで、黄色い小さなチョコが、肝油っぽくて笑ってしまいましたヾ(@°▽°@)ノあはは

中身はブルーベリーなのかなぁ? コーティングの味と、中のグニュッとした食感が

肝油を思い起こさせるんですよねぇ。

(検索したところでは、たぶんこれ、レモンジンジャーブルーベリーのチョコだと思う)

cacao4.jpg

 

ベーコンフレーバーのチョコがあるらしく、それが食べたかったのですが、この中にはなさそう(´・ω・`) 

sukiyabashi1.jpg

外観は江戸切り子がモチーフなんだそう。 

んで翌日の金曜日。たまたま銀座方面を通ったので、東急プラザ銀座に行ってみると

出口と入り口が分けられていたのですが、入場制限も全くなく、出入り口を分ける必要はないんじゃない?

という感じで、警備員がムダに大勢いるな~という印象。

大丈夫か? 土日は混雑したんだろうか? 

 

sukiyabashi7.jpg

数寄屋橋の交番と桜。 


nice!(42)  コメント(18)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

インターペット2016 [ちょっとそこまで]

週末、東京ビッグサイトで開催の日本最大級のペットイベント インターペットに行ってきました。

今年は会場面積が昨年の2倍、国内外350社を超える出展者数だそうで

出展ブースには外国人の姿も見えたのですが、あるブースに書かれていたのは

「日本語対応OK」 

……

うん……。

日本のイベントなんだから、日本語対応OKのほうが普通だと思うんだけど……。 

ip1.jpg

会場内はリード着用すればペットが歩くのも可能ですが、ビビリワンのチワは新しく買った抱っこリュックの中へ。

このリュック、チワも快適なようですし、私たちも両肩に重みがかかるので

長時間チワをつれて歩くにはいままでのバッグよりもよかったのですが……いかんせん足下が見えづらい。

都心にいるネズミよりも小さいワンちゃんとかフェレットとかもうろうろしているので、踏んじゃいそうで怖かったです。

ほかにも、リードをつけたネコちゃんとかミーアキャット、普段見かけない大型犬もいて目を惹きました。 

ip2.jpg

会場には着ぐるみさんがいたり……

ip3.jpg

気になる。けど……

ip4.jpg

やっぱ怖いw

ip11.jpg

顔ハメがあったり、

おっちゃん(失礼(^^;)が猫耳つけてスカート穿いてるブースがあったり……(^^;

個人的には、そこまでやるんだったら、足下も何とかしようよ、と思ってみたりw

水色のスカートに黒のスニーカーってさぁ。。。立ち仕事だからヒールはムリだとしても、

せめて水色か白のスニーカーにしようよ。 

ip10.jpg

あちらこちらに撮影スポットが設けられてたり。  

ip5.jpg

ip6.jpg

フードコートもあるので

ip7.jpg

ip8.jpg

ケバブとひるぜん焼そばでランチ。 

 

このイベント、ペットフードやおやつの試食もあるのですが、チワは匂いを嗅いでみるものの、食べることはせずorz

こういうところで試食してくれると、チワが好きなフードやおやつを買って帰ろうと思うのですが、

どうも最近、外で飲み食いするのが嫌いみたいなんですよねぇ。

食べずに持ち帰ったフードも、家に帰ってきたら美味しそうに食べてました(´・ω・`) 

ip9.jpg

無料の缶バッジ作成を申し込んでから、他のブースを見て回って戻ってくると

ip12.jpg

バッジができました。どこにつけようかな~o(^o^)o ワクワク 

 

今回、インターペットに行ったのは、あるものが欲しかったからなのですが、

それが、これ。



スパダン工房のちっクロ。ペットシーツのストッカーです。

以前に駒沢公園のわんわんカーニバルで見て気になっていたのですが、 

窓がついていて残量が見えるタイプと、残りが見えないタイプとがあり、

どっちがいいか迷って、結局買えずじまいだったんです。

ですが、ふたりともずっと気にかかっていたので、もう一度現物を見てみよう、と。

んで、今回は購入しました。配送までに3週間程度かかるそうですが、楽しみだなぁ♪

 

ip13.jpg

ワンコ用や人間用のサンプルをいただいたり

ip15.jpg

ちょこっとだけ、チワ用のおやつを買ってみました。 

ip14.jpg

 

ペットの写真を中世肖像画風にするのやタペストリーにするのは面白そうですが、

なかなかいいお値段で(^^;


nice!(45)  コメント(18)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。